2017年3月14日火曜日

【神社】日吉神社境内にある芝守稲荷神社の白狐

日吉神社の境内には、末社として芝守稲荷神社があります。

芝守稲荷神社鳥居
数は少ないですが、お稲荷さんには赤い鳥居が並びますね。

芝守稲荷大明神扁額
扁額には芝守大明神と書かれています。

芝守稲荷神社祠
祠です。とても綺麗でバランスがいいですね。

芝守稲荷神社白狐
阿像白狐です。正確には狛犬ではなく眷属の白狐です。

芝守稲荷神社白狐
眷属の白狐ですが、阿吽はあります。こちらは吽像です。

芝守稲荷神社
玉をくわえているのが阿像の白狐、巻物をくわえているのが吽像の白狐です。
今まで狐さんも狛犬と呼んでいましたが、これからは分けていこうかと思います。
気が向かなくなったらまとめて狛犬と呼ぶかもしれませんが、多分これからは眷属の白狐です。

ちなみに狛犬というのは社殿や聖域を守る為の存在ですよね。
白狐は遣いです。

ところで最近新しい狛犬や鳥居など多く見かけますが、こういうのが変化する年代って意外と面白いかもしれません。
豊な時代、或いはその直後に変化がありそうな気がします。
だから過去に作られた時代を考えてみると面白そうです。
ちなみに本殿などは、戦争で焼けて再構した場合が多そうです。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-