2017年3月27日月曜日

【神社】【狛犬】野田恵美須神社最終章!狛犬他

野田恵美須神社は広く、4回に分けておおくりしてきました。
今回でラストです。

野田恵美須神社
社務所の横手にある入口です。柵で入れないようになっているエリアがあります。

野田恵美須神社ゑみすのみや
そこに気になる石柱を発見しました。ゑみすのみや?

野田恵美須神社
こんな感じに隠れた所に気になる石柱です。

野田恵美須神社拝殿
拝殿です。凄くスッキリしているのは祭りの為でしょうね。

野田恵美須神社狛犬
狛犬も丈夫な青銅製です。こちらは阿像獅子です。

野田恵美須神社狛犬
台石には何も書かれていません。逆に珍しいのかもです。

野田恵美須神社狛犬
吽像狛犬です。こちらもかなり良い感じです。祭りでイタズラされても負けません。

野田恵美須神社狛犬
こちらも台石はスッキリとしています。

野田恵美須神社拝殿
拝殿内の雪洞には灯りがともされていました。私の為に‥‥

野田恵美須神社拝殿
それでは写真を撮らせてもらったお礼も兼ねて参拝します。

野田恵美須神社畧記
畧記です。祭神は事代主ですか。なるほどです。
野田恵美須神社
境内を拝殿側から見るとこんな感じです。盛大に祭りができそうな雰囲気です。

野田恵美須神社
紋章はゑびす神社のものですね。年季が入っていて良い感じです。
立ち入れないエリアに有った石柱に、『ゑみすのみや』と書かれています。
この平仮名を当てた場合、恵美須宮以外には当てはまらないのではないでしょうか。
神社は平安時代からあるようで、事代主が御祭神となっています。
これを見た時に思ったのですが、そもそもこの神社は単純に『えべっさん』では無かったのではないでしょうか。
祭神も正確には違うわけですし、あくまで同一視されているというだけです。
同一視されるには理由と時期があるはずなのです。
えべっさんと事代主に共通点があり、えべっさんの方が一般的に知れ渡って親しまれていた事から、同一視して『ゑみす』から『ゑびす』になったのではないかと想像します。

この神社にとって、恵美須という字はとても重要な事のように思います。
この神社に出会うまで、この字を当てるえべっさんは知りませんでしたしね。

正式名称は、『ゑみす神社』なんだと理解しておきます。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-