2017年4月5日水曜日

【神社】【狛犬】白山神社の狛犬 他 大阪府の天然記念物いちょう等

白山神社3回目最終章です。
やはりこの神社の目玉は大阪府が天然記念物指定しているご神木のいちょうなのでしょうね。
しかし色々と変わった所もある神社です。
前回では、稲荷神社の鳥居の台輪、或いは權殿の狛犬の印象について少し触れました。
今回も少し違和感を覚える所を紹介します。

白山神社注連柱
拝殿です。経ノ巻の鬼板が使われているのは珍しい気がしますね。

白山神社狛犬
阿像獅子です。よく見かけるタイプのものです。

白山神社狛犬
吽像狛犬はやや柔らかめの表情をしているのでしょうか。

白山神社
拝殿の中に神輿とひな壇が見えます。雛祭りは先週でしたかね。

白山神社狛犬
阿像獅子は舌を出しているタイプですが若干強面です。

白山神社狛犬
そうすると權殿とは逆で吽像の方が表情が柔らかいです。

白山神社ご神木のいちょう
府の天然記念物いちょうを見上げた写真です。なんか凄いです。

白山神社拝殿
拝殿は凄く向拝が付きだしている印象ですね。

白山神社拝殿
そして拝殿自体少し印象の違う感じがしますね。

白山神社本殿
本殿です。多分本殿です。菊の紋章が複数見えます。

白山神社権殿
權殿です。こちらにも菊の紋章がついていますね。

白山神社天然記念物のいちょうの石碑
大阪府指定天然記念物白山神社のいちょう碑です。

白山神社
さてそろそろ失礼しますか。外から見てもいちょうがとても大きいです。

白山神社
それではまたいつか。少しだけ変わった感じのする神社でした。
変わった所は、稲荷神社の鳥居の台輪が四角二枚である事。
權殿という呼び名、そして神明社も初めて聞きました。
狛犬の表情が左右でここまで違うのも無かったかと思います。
拝殿は経ノ巻鬼板で向拝が長く、拝殿の中に神輿とひな壇がありました。
どれも他ではあまり見ないものかと思います。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-