2017年4月29日土曜日

【神社】大阪天満宮は日本三大祭りの一つが執り行われる神社 境内神社神明社 他 志るべの石など

大阪天満宮は今までにも何度かご紹介しています。
でも広くて全部は回れていません。{汗}
色々と祭事もあって撮れなかった所も多いです。
だから今までは神社を中心にご紹介してきましたが、今日は神社はもちろん、他のものにも目を向けてご紹介していきます。

この写真は2017年3月27日に撮ったものです。

大阪天満宮
大阪天満宮が見えてきました。こちらは裏門ですから見えているのは本殿です。

大阪天満宮白米稲荷社鳥居
別の方向には白米稲荷社の鳥居が見えています。とにかく広いのです。

大阪天満宮社号標
大きな神社は社号標も大きいのです。写真だとあまり分かりませんけれどね。

大阪天満宮本殿
大阪天満宮本殿です。都会の真ん中でこれだけ大きな本殿はなかなかないです。

大阪天満宮献梅宗石剛殿
献梅宗石剛殿と書かれています。梅の時期は過ぎてました。

大阪天満宮瓢箪石
瓢箪石です。穴が瓢箪型だからですかね。神宮向きではないので遥拝石とは違います。

大阪天満宮志るべの石
しるべの石です。志るべの石ですから、志を全うする為の標石という意味でしょう。

大阪天満宮休憩所
休憩所です。この建物って昔からありましったっけ?絵馬も掛けられてますね。

大阪天満宮鬼瓦
明治三十五年の参集殿の鬼瓦だそうです。昔のは味がありますね。

大阪天満宮蛭子遷殿
蛭子遷殿です。普段は本社に相殿されているようで、えべっさんの時だけこちらに来ます。

大阪天満宮蛭子遷殿
扁額には蛭子遷殿と書かれています。

大阪天満宮神明社
境内神社の神明社です。天照皇大神と豊受皇大神が祀られています。

大阪天満宮神明社御祭神
ここにアマテラスちゃんがいるので遥拝所が見当たらないのですね。

大阪天満宮神明社
鰹木という名のキャノン砲が六門搭載されています。{笑}
志を持って努力をしている時、何か道に迷ったら大阪天満宮に行きましょう。
そして志るべの石に拝めば、何かが見えるかもしれません。
標(しるべ)石ですから、とにかく此処に!


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-