2017年4月14日金曜日

【神社】【狛犬】姫嶋神社境内神社 金刀比羅宮の狛犬 楠社の狛犬 他 万葉歌碑など

二つ目のお稲荷さんかと思えばそうでもなくて、でもやっぱり白狐はいて‥‥
神社ってどう分けるのか難しいですね。
意外と色々適当なのかもしれません。

姫嶋神社金刀比羅宮
まずは金刀比羅宮のご紹介です。パッと見極普通ですね。

姫嶋神社金刀比羅宮
でも御幕、というか神社幕の紋章がこんぴらさんではありません。

姫嶋神社金刀比羅宮狛犬
阿像獅子はスタンダードなタイプですが蹴鞠を持っています。

姫嶋神社金刀比羅宮狛犬
そして吽像狛犬はこの場合当然子供ですね。

姫嶋神社記念植樹
植樹された木のようですが、これからでしょう。

姫嶋神社石岩
さて何やらありましたが、手前の石岩という石柱が気になります。

姫嶋神社万葉歌碑
碑移築ですか。これは万葉歌碑だそうです。赤文字が気になります。

姫嶋神社本殿
これは本殿を撮ったんですかね。{汗}忘れてます。

姫嶋神社楠社
続いて楠社です。楠の大木に生息していた白蛇が祀られています。

姫嶋神社楠社狛犬
阿像獅子です。スタンダードなタイプでよく見るやつですね。

姫嶋神社楠社狛犬
吽像狛犬もそうですが‥‥ここはお稲荷さんではないのでしょうか。

姫嶋神社楠社献灯台
ただの石灯篭には見えません。あくまで燈をささげる為の献灯台に思えます。

姫嶋神社楠社
そして社殿の前には白狐の姿も見えますね。完全に魔除けの柵に囲まれています。

姫嶋神社楠社
こちらの狐さんは放し飼いではなさそうです。

姫嶋神社楠社白狐
阿像白狐です。これはどこかで見たタイプですが、色が白じゃありません。

姫嶋神社楠社白狐
吽像白狐です。白狐と呼んでいいのでしょうか。

姫嶋神社楠社
これだけ稲荷神社風味満載なんですが、楠社だそうです。
万葉歌碑では‥‥
『妹(いも)な名は 千代に流れん 姫島の 小松がうれに 苔むすまでに』
と歌われています。
少し君が代に似ていますね。
この歌を参考に君が代が作られたとかどこかでチラッと見た気がしますが、気のせいかもしれません。{汗}

そして金刀比羅宮と楠社で使われていた御幕の紋章が気になります。
これは多分共通で使える何かだと感じます。
今までも結構見ているような気がしますからね。
おそらくどの神社にも使うものなのでしょう。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-