2017年4月7日金曜日

【神社】【狛犬】天王田八坂神社の狛犬は失物をお出し下さる霊験あらたかな狛犬さん

天王田の八坂神社は、1915年に八劔神社に合祀されましたが、1980年に再建されたようですね。
住民の要望で再建されたとの事で、やっぱり神社はあった方がいいのですよ。

そしてここの狛犬さんは、霊験あらたかなようです。
『此の狛犬さんは霊験あらたかな狛犬さんで昔から失物をお出し下さる事で今に伝つております』
 と書かれています。

『伝つて?』『伝うて?』
『伝っております』ですかね。

とにかく、探し物が見つからない時は天王田の八坂神社に参拝に行くと良いかもしれません。

天王田八坂神社明治卅七八秊戦役紀念碑
さて天王田八坂神社です。入る前に紀念碑がありました。

天王田八坂神社
かなり小さめの神社ですが、結構見どころはありそうです。

天王田八坂神社門柱
門柱は珍しく左側に置かれています。まあ右だと見にくいですからね。

天王田八坂神社拝殿
拝殿向拝下の宮彫りが良さ気です。屋根の突き出た千木が珍しい気がします。

天王田八坂神社手水舎
手水舎です。柄杓がプラスチックなのがなんとも。{汗}

天王田八坂神社
屋根の色がまだ赤みががっている辺り新しさを感じます。

天王田八坂神社狛犬
阿像獅子です。結構怖そうな顔をしています。しっかり守ってくれそうですね。

天王田八坂神社狛犬
こちらは先に紹介した通り、失くした物が見つかる御利益がありそうです。

天王田八坂神社狛犬
この阿像獅子は霊験あらたかな狛犬と組まされてどうなんでしょうか。{笑}

天王田八坂神社狛犬
阿像獅子と別の意味で少し怖い感じがします。{汗}

天王田八坂神社ご神木
御神木のようです。前に小さな祠がありますね。

天王田八坂神社
そして拝殿右側の奥に見えるのはお稲荷さんでしょうか。
最初の写真の記念碑は、又も日露戦争時のものですね。
明治卅七八秊戦役紀念碑と書かれています。
これを普通の字に直すと、明治三十七八年戦役紀念碑となります。
国をあげての重要な戦争だった事が伺えます。
これももう何度も書いていますから、色々な神社で見かけているという事です。



管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-