2017年5月24日水曜日

【河川敷】毛馬の閘門を延々と‥‥ 同じような写真が続きますので退屈です。{笑}

同じような写真が続いていますが、これには訳があります。
飛行機が飛んでくると、なんとなくシャッターを切ってしまうのです。
だから同じような写真でも、空に飛行機がわずかに写っていたりします。
暇な人は飛行機探しでもしてみてください。{苦笑}

毛馬閘門
毛馬の閘門は、新淀川側からは撮影しましたが逆はやってません。

毛馬閘門
そんなわけでこちら側からも撮っておく事にします。

毛馬閘門
船の天辺の高さを覚えておいてください。水位が下がりますから。

毛馬閘門
とはいえ最初に説明した通り同じような写真が続きます。

毛馬閘門
飛行機は引き絵の時に写ってる可能性がありそうです。

毛馬閘門
こういう写真ですね。これは見えますね。閘門の右上、高い位置に飛んでいます。

毛馬閘門
少しずつ水が抜かれていますよ。こちら側の水面がぶくぶくなってます。

毛馬閘門
だいぶ船の天辺が低くなりましたね。もうほぼ旧淀川と同じ水位ではないでしょうか。

毛馬閘門
船が隠れているのは堰が上がっているからですよ。

毛馬閘門
堰全体が水面からでてきました。水が滴り落ちています。

毛馬閘門
徐々に船の姿が確認できますね。完全に同じ水位です。

毛馬閘門
何かのアニメのオープニングテーマに使えそうな絵です。

毛馬閘門
さあいよいよ発進です。急発進しようとしてスリップしているみたいに見えます。

毛馬閘門
そんなわけでお疲れさまでした。これだけの写真でした。{汗}
写真を撮るというよりは、なんとなく見ながらシャッターを切っていた感じです。
日向ぼっこついでというヤツですよ。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-