2017年5月2日火曜日

【神社】大阪天満宮の紹介はようやく稲荷奥宮まで そしてまた句碑が見つかる!他

句碑がいくつあるのでしょうか。
そしてまた別の謎な石がありました。
更に、菅原道真は書道の神様でもあるのですね。
字が綺麗になるように祈願しておきましょう。

筆塚
筆塚です。書道の神様を祀り、筆の供養の為でもあるそうです。

亀吉大明神鶴姫大明神
亀吉大明神鶴姫大明神です。朱色の鳥居ですし、お稲荷さんっぽいですね。

亀吉大明神鶴姫大明神
中に白狐さんの姿が見えます。やはりお稲荷さんです。

亀吉大明神鶴姫大明神
扁額が横に長いバージョンですかね。

亀吉大明神鶴姫大明神
こういう扁額を神社の祠で見るのは珍しいかもです。

御神牛
おそらく大阪天満宮で一番年季の入った御神牛です。後ろ足、大丈夫ですかね。

夜の明けて尾花大きく成りにけり
夜の明けて尾花大きく成りにけり、又も句碑ですよね。多いです。

絵の描かれた石 岩絵
これはなんでしょうか。松と坊主っぽいです。後は桐でしょうか。{笑}

稲荷奥宮
稲荷奥宮の奥です。当然白狐さんがお出迎えです。
絵の描かれた石が気になりますね。
太陽でしょうか、月でしょうか。
おそらく松があって、とは思うのですが、白い色が滝のようにも見えます。
岩絵と言っていいんですかね。
丸い円に心惹かれます。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-