2017年5月17日水曜日

【神社】豊國神社の桜 他 隠れ鳥居発見! 明治三十一年に何があったの?

前回紹介した石碑には、明治三十一年‥‥と書かれていました。
そして今回見つけた石碑にも、明治三十一年の文字が‥‥
何があったんですかね。

今回は大阪城ではなく豊國神社の写真です。

豊國神社
さて、大阪城に来れば当然豊國神社の参拝です。

秀吉像
綺麗な桜が咲くのは社務所の所です。秀吉像の裏ですね。人出も多いです。

秀吉像
観光客も花見客もみんな写真を撮って楽しんでいます。

桜と鳥居と拝殿
桜、鳥居、そして拝殿という良い絵です。とにかく人出が多いです。

拝殿と桜
枝垂桜のような桜の下から撮った拝殿です。この後もっと綺麗な絵が撮れそうです。

桜と拝殿
桜と拝殿です。もう少し右側に立って撮れたらいいんですけれどね。

桜
この桜が綺麗だったのですが、写真で見ると意外に小さいですね。

桜
桜だけを撮るのなら河川敷の方が良いですね‥‥{汗}

石碑
さて、白玉神社の裏でしょうか。こんなのを見つけました。

石碑
遥拝所ではなさそうです。白玉、明治三十一年など書かれています。

隠れ鳥居
そして鳥居までありました。こういう発見はちょっと嬉しいです。

石碑
こういうのが何か知りたいのですが、まあまたいずれ‥‥

本殿
一応本殿です。何度も紹介していますが、ここからは撮ってなかったよね?

隠れ鳥居
見つけた隠れ鳥居は、外の道からコッソリと見えます。
何度も行っている神社ですが、こうしてまだ知らない所が有ったりするわけです。
だから何度も行くんですよね。



管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-