2017年5月1日月曜日

【神社】更に句碑に歌碑が大阪天満宮! 他 神馬舎 妻社など

歌の碑って、その頃の情報を凝縮して残していたりするわけですが、まあ読み取れません。{汗}
そして横に立て札があるので読めますが、文字も難しいですね。

妻社と神馬舎
手前の鳥居が妻社のものです。奥が神馬舎ですね。

妻社
誰かの奥さんが祀られているのかと思いました。{汗}

妻社
神明鳥居ですから神話の神、或いは天皇系ですよね。大國主ですか。

神馬舎
神馬舎の中に神馬が見えます。『じんめ』って言うんですよね。

皇紀二千六百年記念献樹
皇紀二千六百年記念献樹の石柱です。木は撮ってません。{汗}

石碑
何かの石碑のようですが‥‥調べる時間がないのでスルーします。

灯籠
いかした形の灯籠です。梅紋があります。

献梅榊講
献梅榊講ですか。天神さんは沢山の人に守られているようです。

楽すればらくがわざして楽ならずらくをせぬ身ははるか楽々
楽すればらくがわざして楽ならずらくをせぬ身ははるか楽々。

舟渡御へ見せて浪速の土性骨
舟渡御へ見せて浪速の土性骨の句碑ですかね。
本当に沢山句碑があります。
歌碑もあります。
しかし調べないと意味が全く分かりません。
楽しなかったら体が軽いよぉ~って感じですかね?{汗}
天神さん、まだまだ続きます‥‥


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-