2017年6月2日金曜日

【神社】大阪天満宮の菅公廟 こんな所があるなんて知りませんでした 最後は映画館を出た後の気分

大阪天満宮は、私にとってもっともなじみのある神社の一つです。
なのにこんな所があったなんて知りませんでした。

写真には撮りましたが、結構ブレまくっています。
ご了承ください。{笑}

幼少の菅公(一)
幼少の菅公(一)です。良い家に住んでますね‥‥{笑}

幼少の菅公(二)
幼少の菅公(二)です。ぶっちゃけ今よりも良い服を着ています。

弓術の場
弓術の場です。下手したら母上の左手に刺さりそうです。{汗}

渤海の朝貢使
渤海の朝貢使です。日本は渤海から朝貢を受けていたのです。

讃岐守の仁政(一)
讃岐守の仁政(一)です。民との距離が近いですね。

讃岐守の仁政(二)
讃岐守の仁政(二)です。これは何を表しているのでしょうか。天神?

手向山八幡宮参拝
手向山八幡宮参拝です。馬に乗って参拝です。

恩賜の御衣
恩賜の御衣です。良い感じに出世していきます。

紅梅殿
紅梅殿です。なかなか楽しそうです。

道明寺の別れ
道明寺の別れです。無実の罪で飛ばされる時の話ですね。

大将軍社参拝
大将軍社参拝です。今度は歩いて参拝したようです。

配所の月
配所の月です。今までの家と比べるとアレですね。まあそれでも悪くないです。

安楽寺
安楽寺です。太宰府天満宮は安楽寺のあった場所にあるんですよね。

都府楼全景
都府楼全景です。太宰府はこんな感じだったという事でしょう。

天神祭
天神祭です。後に天神祭が行われるようになりました。

ツツジ
ツツジです。全部見終わった後、映画館から出たような気分でした。
いくつかピンボケしています。
暗い所での撮影だったので、私の腕では仕方がないです。{汗}
実は撮った時にピンボケしていたのは気が付いていました。
でもきっとこのピンボケには何か意味があるのではないかと思いそのままにしました。
良き行いと、寂しい時が特にピンボケです。

つまりこれはメッセージです。
良い事をしていれば、たとえ寂しく辛い思いをしても、良い事あるよってね。



管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-