2017年6月29日木曜日

【神社】櫻宮御旅所は歴史を感じます そして一式そろっています

御旅所というと、小さくて色々揃っていない印象がありますが、ここは詰め込み過ぎて凄いです。
何から何まであります。

白狐
まずは楠玉神社の阿像白狐先生です。この顔、何処かで見た事あります。

白狐
吽像白狐先生です。ちょっと目が怖いです。{汗}

楠玉神社
楠玉神社ですが、正一位稲荷大明神がおられます。ユニークな社殿です。

楠街道開墾記念碑
楠街道開墾記念碑です。こんな記念碑もあります。

楠街道開墾記念碑
お旅所と言うよりも宝物が集められた基地のようです。

楠玉神社の由来
なんか色々と合祀されています。凄い神社です。

渡邊綱の碑
忠君愛‥‥渡邊綱先生うんたらかんたらの碑です。

百度石
百度石まであります。完全に立派な神社です。

手水舎
手水舎もあります。ん?手前の円柱はなんでしょうか。

石円柱
国旗掲揚塔でもないですよね。分かりません。

手水舎
此処に水が有って綺麗だという事は、参拝者もいるという事です。

献灯台
献灯台もあります。もうなんでもありますこの御旅所。
渡邊綱先生は頼光の忠臣で、ここのクスノキに馬をつないでいた人ですかね。
駒つなぎの樟として、今もその楠が残っています。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-