2017年7月10日月曜日

【散歩】新たな花発見 イメージ的にはハイビスカスという名前が浮かんだけれど‥‥

花って本当に種類が多いです。
でも不思議な事に、意外とどこかで聞いた事のある名前だったりするんですよね。
そう考えると、それだけ多くの花があるという事を把握していてもおかしくはないのですが、やっぱり思っていた以上に多いと感じます。

ムクゲ
ハイビスカスに似ている!で検索したらでてきました。ムクゲだそうです。

ムクゲ
そんな花、聞いた事も無かったですね。ハイビスカスで検索しても似たような花はありました。

白い夾竹桃
葉の形から夾竹桃と判断しましたが‥‥やはりそのようですね。

夾竹桃(白)
この長ぼそい葉は特徴的ですからね。

マルバシャリンバイ
マルバシャリンバイだそうです。町中でよく見かけるヤツです。

マルバシャリンバイ
マルバシャリンバイの方が丈が低い気がします。

シャリンバイ
これは普通のシャリンバイだと思いますが、丸い葉のもありますね‥‥

ネジバナです。結構見かけますね。

ネジバナ
これって雑草なんですかね。それとも誰かが植えている?
植物を調べるようになって、徐々に同種同属の植物が分かりだしてきています。
ユリとアマリリスも分かるようになってきましたし、分かると楽しいですね。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-