2017年8月24日木曜日

【散歩】【狛犬】次の神社へ到着するまで 大阪市内では見かけなかった植物があるとテンション上がる!

沢山の植物の写真を撮ってきました。
その中で名前を調べたりもしています。
そうすると、色々な植物の名前を覚えたりすんですよね。
これは何とかという植物の仲間で何とかという種類ってね。
その何とかという植物を見つけると、これがそうかと感動があるわけです。

カヤツリグサ
カヤツリグサですよね。イヌクグという種類でしょうか。

カヤツリグサ
カヤツリグサかもしれませんし、チャガヤツリかもですが、イヌクグが一番近そうです。

石標
京都は石標が多いです。大阪だとほとんど見かけません。

橋寺放生院
橋寺放生院と書かれた石柱が立っています。

開運不動尊
今度は開運不動尊です。何かとってもいい事がありますように。

さわらびの道
さわらびの道だそうです。この辺りの神社を繋ぐ道です。

シーサー
狛犬発見?角が無いので獅子、沖縄の言葉でシーサーです。

シーサー
角が無いので狛犬ではありませんが、狛犬と言っても間違いではないです。

宇治紬物語
うじ紬ものがたり館だそうです。デザインが行き過ぎて読みづらいです。{笑}
狛犬とは、元々中国から来た対の守護獣です。
そもそもは獅子です。
それを獅子そのままに残したのが沖縄で、シーサーと読んでいます。
それが少し変わって獅子と狛犬のペアになったのが一般的に言われる狛犬ですね。
しかし現在狛犬の角が無くなりつつあり、シーサーとの違いが無くなってきました。
だからぶっちゃけ狛犬と呼ぼうとシーサーと呼ぼうと、それは同じものなんですよね。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-