2017年10月17日火曜日

【大阪城】未だにこの木の名前が分かりません!{汗}本来は横に広がる木じゃないような‥‥

ずっと調べているわけではないですが、まだこの木の名前が分かりません。
大阪城の森にある木です。
そして写真を撮っていると、名前の分からない植物がドンドン増えていきます。
写真を撮っていない時って、見ていてもスルーですからね。

大阪城
はい、今回もこのアングルの大阪城を撮りましたよ。いつも一緒です。

モンクロシャチホコの幼虫
モンクロシャチホコ(蛾)の幼虫です。桜毛虫と言われ食べると美味いらしいです。

大阪城
大阪城は近くで見ると小さいですが、遠くから見ると大きいです。

大阪城
大坂橋の上から撮った大阪城です。この絵ももう沢山撮ってます。

鳩
鳩が沢山飛んでいます。一羽だけ白いハトがいました。

鳩
ロートロートロート~ロート製薬~♪頭の中で曲が流れます。{笑}

なんかの実
何かきな粉をまぶしたような実がありました。何でしょう?

フィリヤブラン
フィリヤブラン、ようやく少し綺麗なのが撮れました。

彼岸花
彼岸花です。既に彼岸は過ぎていますが、ギリギリまだ残っています。

謎の木
未だに名前が分からない木です。冬になると緑の葉を付けます。

鳩って群れていますが、キジバトがその中に混じるって事はないですよね。
白だろうと茶色だろうと、鳩は自分がドバトなのかキジバトなのか分かっているようです。
種が違えば別々に暮らしますが、同じならたとえ見た目が全く違う色でも一緒に暮らす、人間と同じです。
いえ、人間は種の違う犬や猫との方がむしろ一緒に暮らしますね。{笑}


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-