2019年5月31日金曜日

【神社】【狛犬】種貸社と海士子社 この神様はナニですか?

住吉大社に来ております。
種貸社は前回で終わりかと思っていたら、元々の種貸社はこちらなんではないでしょうか。
前回のは新しかったので、新しく作られたのでしょうか。


前回紹介した種貸社の横に、摂社でしょうか末社でしょうか。
別の神社があります。


鳥居をくぐり参道を歩いていきましょう。
先には狛犬ちゃんが見えますね。


阿像獅子です。
ちょっとおっさんっぽいです。


吽像狛犬です。
こちらはおばちゃんでしょうか。
横に一寸法師の絵が見えますね。
住吉大社は一寸法師発祥の地と書かれています。


参道を進むと、先に社が見えます。


海士子社と書かれています。
文字通りの神様な気がします。


こちらです。


横には別の社が見えます。


阿像獅子です。
かなり長きにわたり活躍してきたものと思われます。


吽像狛犬です。
右前脚はギブスをしたような感じになっています。
折れたのでセメントで作り直したのでしょうか。


横になにやらあります。
種貸社のようですが‥‥


祝安産?
確かに、秘宝館にいてもおかしくなさそうな神様ですね。


神額には種貸社と書かれています。


こちらの木は、御神木のようですが‥‥
その向こうには献灯台があります。


子宝芳名者だそうです。


一寸法師になったつもりで子供がこれに乗るのでしょう。
観光客用でしょうか。


手水舎です。
水は入ってなさそうです。
柄杓もありません。


写真に撮ったものの、こちらは‥‥分かりません。
神額の最後の文字が『宮』にも見えますね。

とりあえず、写真だけのっけてます。
調べる気力は有りません。{汗}

【神社】【狛犬】種貸社です~変わった狛犬~攝社は志賀社

種貸社に来ました。
ちょっと普通の神社とは違う雰囲気があります。


摂社(攝社)、志賀社だそうです。
海神を祀っているそうです。


こちらが社です。
朱色の綺麗な社です。


今日のメインはこちら、種貸社です。
真新しい綺麗な神社です。


種貸社と神額に書かれています。
稚貸社かと一瞬思いましたが、意味が分かりませんね。{笑}


拝殿手前に百度石がありますね。


なかなかユニークな形の百度石ですね。
そしてデカい!!


灯籠です。
ハートマークですか?
いいえ、小判が重なっているのです。


標石に種貸社のうめと書かれています。
うん、梅ですよね。


阿像獅子です。ここの狛ちゃんは阿像も子供を背負っています。
種貸社ですからね?


吽像狛犬も当然子供を背負っています。
なんとなく、夫婦を表しているようにも感じます。


拝殿の中には大きな提灯が見えます。


一粒万倍だそうです。
えべっさんらしき姿が見えますから、商売繁盛とかの御利益がありそうです。


社号標です。
一粒万倍!呪文のように唱えましょう。{笑}

商売繁盛、大漁、豊作、子孫繁栄の御利益がありそうな神社でした。

2019年5月30日木曜日

【神社】【狛犬】大海神社どすえ~新嘗祭スタート!

これは平成29年の11月23日の写真です。{汗}
新嘗祭という事でどっか神社に行こうと思い、訪れたのは住吉大社。
しかしそこに到達するまでに、数々の神社に出会うのであった。
まずは大海神社。


初めての住吉大社という事で、とりあえず適当な駅で降りて行ってみます。


まず見つけたのは、狛犬ちゃんが乗った石灯籠です。


阿像獅子が乗ってますね。
平成8年に奉納されたもののようです。
綺麗ですね。


あれれ、吽像狛犬かと思ったら、どっちも玉をくわえた獅子のようです。


さて、大海神社の鳥居前にやってまいりました。
狛犬ちゃんたちが出迎えてくれます。


阿像獅子はこんな感じ。
かなり長い年月神社を守ってきたベテラン選手に見えます。


吽像狛犬ちゃんも、激しい戦いの中でここまで来た感じですね。


神額です。
大海神社と書かれています。


さてそれでは一礼して階段を上っていきますか。


参道奥に門が見えてきました。
そしてその向こうに社殿が見えます。


こちらが大海神社本殿のようですね。
拝殿一体型でしょうか。


こちらは裏門です。
外も気になります。



手水舎です。
玉‥‥井‥‥間の文字が読めません。{汗}


これは松の木でしょうか。
斜めになってるんですが、倒れませんよね?
この写真を撮った次の年、大きな台風がありましたが、倒れてないですよね?


こちらも裏門です。
駐車場に繋がっています。


社号標です。
ん?本殿を表すものですから標石というべきでしょうか。


えっと、奥に‥‥これは‥‥
末社でしょうか。
多分後で見に行きます。


これは、神輿臺‥‥漢字‥‥これじゃない‥‥無い‥‥
基と室を合わせた感じの意味だとするなら、ここに神輿が置かれるか、収納されるかって所ですね。


本殿です。
大海神社本殿です。
この木も倒れそうですが、大丈夫でしょうか。


手水舎の所にあったやつよりは大丈夫そうですが、細いですね‥‥


本殿内です。
なんか金色の綺麗な‥‥絵があります。


ちゃんとお参りして、『写真を撮らせていただきました ありがとうございます』‥‥

そんな感じで住吉大社参拝のスタートです。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-