2019年5月31日金曜日

【神社】【狛犬】種貸社と海士子社 この神様はナニですか?

住吉大社に来ております。
種貸社は前回で終わりかと思っていたら、元々の種貸社はこちらなんではないでしょうか。
前回のは新しかったので、新しく作られたのでしょうか。


前回紹介した種貸社の横に、摂社でしょうか末社でしょうか。
別の神社があります。


鳥居をくぐり参道を歩いていきましょう。
先には狛犬ちゃんが見えますね。


阿像獅子です。
ちょっとおっさんっぽいです。


吽像狛犬です。
こちらはおばちゃんでしょうか。
横に一寸法師の絵が見えますね。
住吉大社は一寸法師発祥の地と書かれています。


参道を進むと、先に社が見えます。


海士子社と書かれています。
文字通りの神様な気がします。


こちらです。


横には別の社が見えます。


阿像獅子です。
かなり長きにわたり活躍してきたものと思われます。


吽像狛犬です。
右前脚はギブスをしたような感じになっています。
折れたのでセメントで作り直したのでしょうか。


横になにやらあります。
種貸社のようですが‥‥


祝安産?
確かに、秘宝館にいてもおかしくなさそうな神様ですね。


神額には種貸社と書かれています。


こちらの木は、御神木のようですが‥‥
その向こうには献灯台があります。


子宝芳名者だそうです。


一寸法師になったつもりで子供がこれに乗るのでしょう。
観光客用でしょうか。


手水舎です。
水は入ってなさそうです。
柄杓もありません。


写真に撮ったものの、こちらは‥‥分かりません。
神額の最後の文字が『宮』にも見えますね。

とりあえず、写真だけのっけてます。
調べる気力は有りません。{汗}


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-