2017年7月31日月曜日

【神社】神社と言うかギャルみこし!もう祭り気分はすっかり抜けてますが写真はアップしてゆきます~

最近ちょっと色々ありまして、写真のアップが遅れております。
ゲームの方もちょっとやる気を取り戻してやってますしね。
ゲームの話はまた別の場所で‥‥

ギャルみこし
ギャルみこしの続きです。2基目は境内でワッショイが続きます。

ギャルみこし
結構写真はブレてますが、躍動感を伝える為に‥‥{汗}

ギャルみこし
とりあえず御神輿だけを撮るのなら、置いてある時に撮った方がいいですね。

ギャルみこし
ちゃんとギャルを入れて撮らないと意味がないのです。

ギャルみこし
皆さんの髪型が素敵です。こういう髪型は決まりがあるのでしょうか。

ギャルみこし
さて2基目もいよいよ境外へと進みます。

ギャルみこし
近づいてきました。ちょっと近すぎます。{汗}ギャルみこしにギャルがいないと‥‥

ギャルみこし
そうそうこんな感じで撮らないと意味がないですよね。

ギャルみこし
私のカメラは連続して撮れないので素早く撮ってもう次は此処です。{汗}

ギャルみこし
では一旦境内に戻って‥‥ん?あの前方にあるのはなんでしょうか。見に行きます。
 一旦境内に戻って色々と撮ろうと思いましたが、表門正面で何やらやっているのが見えました。
これは見に行くしかありませんね。
そして少し雨が降ってきました。
菅公先生もギャルがいなくなって寂しいようです。{笑}

2017年7月28日金曜日

【神社】ギャルみこし再びスタート!大阪天満宮から天六へ向けて‥‥まだ神社内の写真ですが‥‥天六までは行きませんが‥‥

休憩を終えて、再び動き出すギャルたち‥‥
はたして彼女たちは‥‥

うん、盛り上げるナレーションからスタートしようかと思いましたが、そんなサイトではありませんでした。{笑}
そんなお祭りでもありませんね。

御羽車講
御羽車講エリアで、ギャルたちの休息は続いております。

楠
私はその時間にアマテラスちゃんに挨拶を済ませ、セミを撮ろうと奮闘していました。

摂社大将軍社
あれ?前からこんな石碑ありましたっけ?ある意味社号標でしょうか。

ギャルみこし
ギャルみこし、そろそろスタートです。さあ追いかけますよぉ~{笑}

表門
表門にまわって待ちかまえます。そろそろ来ます。

ギャルみこし
ギャルみこしがきました。みんな再び写真を撮りまくります。

ギャルみこし
みなさん笑顔です。いいですね!

ギャルみこし
私も昔笑顔で御神輿を担いでいたのでしょうか。元気だったのは間違いないと思いますが。

ギャルみこし
一基目の御神輿が前を通過していきます。二基目を待ちましょう。

ギャルみこし
一基目の皆様、先に進んでおいてください。私は近道で先回りします。
この後二基目の御神輿が通った後、境内の写真を撮って先回りします。
はたして私は先回りできるのでしょうか?!

いえ、できたんですけれどね。

【神社】ギャルみこしはしばしの休憩‥‥この間に神社内を撮る!

人が多くてスッキリと写真は撮れませんが、現場の状況を伝える報道としてはこれでいいのです。{汗}
でも神社資料集めもしたいので、ギャルみこしが去った後にも写真を撮ろうと待ち構えるのであった‥‥{笑}

大阪天満宮天神祭り
普段は休憩室ですが、今日はギャル専用休憩室です。3倍回復します。{笑}

ギャルたち
みんなそんなにギャルの写真を撮りたいのでしょうか。私も撮ってますが。{笑}

御神酒講
御神酒講だそうです。なんだかビニールがかぶされています。大切なモノなのでしょう。

御神酒講と猩々人形
夢を見る~人形と~♪それは少女人形‥‥猩々人形でした。

御錦蓋
御錦蓋だそうです。この中に神様に入って頂いて移動するのでしょうか。

御錦蓋
右にあるのは錦の御旗ですね。本当に色々な神具があるものです。

大阪天満宮の境内
相変わらずギャルの周りは人だかりです。

御錦蓋
何故か私はこれにくぎ付けです。{笑}

御羽車講
ギャルが休憩する場所には、こんなのがありました。

御羽車講
御羽車講だそうです。これは商店街の組合が講になっているという事でしょうか。

猩々人形は平成十九年に修復されたそうですね。
その前のが見てみたいです。

やっぱり年季の入った神具って何か伝わるものがありますからね。
新しいのはそれはそれでいいんですけれど、なるべく原型に近い形で修復してあればと思います。

2017年7月27日木曜日

【神社】沢山の講があるんだね!大阪天満宮を支える講色々

写真を後で見て気が付きました。
これ、色々な講が場所を取って神具を公開していたのですね。
今更ですが、もっとしっかり写真を撮っておくべきでした。{汗}
ギャルみこしばかりに夢中になり過ぎてました。

車宿
まずは、普段神札納所の裏に隠れていたのは車宿でした。地車庫ですかね。

地車講
横に地車講が陣取っています。アレは地車ですね。

催太鼓
催太鼓です。豊臣家家臣が天満宮に祈願した所に因むとか。

鯱
おっとあんな所に鯱発見です。普段と目線が変わると違うものが見えます。

講
色々な講がありますね。福梅講ですか。全部もっとしっかり見ておけば良かったです。

神鉾講
神鉾講なんてあるんですね。もっとしっかり写真に撮りたかった‥‥

御神輿講
御神輿の講は二つですね。丁度社殿の反対側に神輿庫があります。

御神輿
ギャルみこしよりも大きいやつは25日に担ぐんでしょうか。

地車
地車です。これは後ろから見た感じです。前では何やらやってます。

地車
現場にいるとテンションが上がって、写真も適当に撮ってます。

御神輿
再び御神輿です。金の鳥居が素敵です。飾りも豪華ですね。

ギャルみこし
こちらはギャル用の神輿です。可愛い感じです。

ギャルみこし
でも私が昔担いだヤツよりも豪華な気がします。私もギャルなら‥‥{笑}

ギャルみこし
完全に神輿って小さな社殿、祠ですよね。

ギャルみこし
家に神棚を置くよりは神輿をおきたい気分です。{笑}
おそらく神鉾講の写真は撮り忘れている気がします。{泣}
また来年ですかね。
ん~残念。

【神社】とりあえず境内の拝殿前ギャルみこしはこれにて終了!マジでなんでこんなに写真撮ったんだろう‥‥

祭りの雰囲気って良いですよね。
テンションが上がります。
普段なら何枚か似たような写真を撮ればそこで終了ですが、テンションが上がってますからドンドンシャッターをきってました。{汗}

そんなわけで似たような写真たちです。{笑}

ギャルみこし
なんだかいつもより境内が広く感じます。こんなに人が入れるんですよね。

ギャルみこし
なんか一部担いでいるってよりよっかかっている人がいるように見えます。{笑}

ギャルみこし
実際はちゃんと担いでいるんですよ。よっかかると担げません。

ギャルみこし
でも子供の頃大人に混じって担いだ時はぶら下がっていたような記憶も‥‥

ギャルみこし
両方の神輿を撮ろうとして、どっちも撮れない感じ‥‥

ギャルみこし
今度はウチワが上がってきたので神輿が隠れました。{汗}

ギャルみこし
ワッショイワッショイ!将来は立派な大阪のおばちゃんになってください。

ギャルみこし
ところでこの神輿はどれくらいの重さでしょうか。丸太の方が重そうです。

ギャルみこし
そういえばギャルの中には外国人らしき人もいたように思います。

ギャルみこし
よく見ていないのでハッキリとは言えませんけれどね。

ギャルみこし
なんか神輿で喧嘩しているようにも見えます。そんな祭りありそうです。

ギャルみこし
ところでなんとなく見ていましたが、この行為にはどんな意味があるのでしょうか。

ギャルみこし
菅公先生に楽しそうな所を見てもらっているんですかね。

ギャルみこし
そろそろ終了のようです。それにしてもみんな楽しそうでいいですね。

ギャルみこし
子供の頃にもっと神社の事を知っておきたかったですね。そしたら‥‥
そしたら子供の頃にやっていた事が、きっともっと楽しかったと思います。
特定の宗教って事で学校では教えられないのかもしれませんが、神道と神社は日本の文化ですから、学校で教えても良いと思うんですけれどね。
まあ、そもそもは親がしっかり子に伝えるべきものでしょうか。

ギャルたちもここでみこしを担いだ事は、きっとプラスになると思います。



管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-