2017年7月18日火曜日

【河川敷】名前が書いてあるととりあえず写真を撮っておかないといけない気分になります‥‥

河川敷の動植物の写真を撮って、その名前を調べたりしていると、とても調べるのが困難なものがあったりします。
すると思うわけです。
『名札つけとけよ!』と‥‥

だから本当に名前が書いていると、『準備していただいてありがとうございます。では写真を撮らせていただきます』そんな気分になるのです。
調べる手間が省けて楽でいいですね。

オヒシバ?
オヒシバっぽいのですが、なんだか違う気がします。

オヒシバ?
オヒシバが垂れた感じのこの植物はなんでしょうか。名前書いといてください。{笑}

シマトネリコ
シマトネリコだそうです。似たようなのは結構他でも見ます。

シマトネリコ
ちゃんと名札がついているので間違いないでしょう。

シマトネリコ
これはシマトネリコの花でしょうか。楠もこんな感じだったような気もします。

ソヨゴ
続いてはソヨゴです。ちょっとケヤキっぽいんですかね。

ソヨゴ
こちらも葉は楠っぽく波打っていますが、葉脈は違います。

小さな花
全自動で撮るのは難しい小ささです。別でピントを合わせても、更に風が邪魔します。

小さな白い花
オヒシバっぽいものの先に花を付けてます。順番に咲くのでしょうか。

葉が剣のよう
葉が剣のような植物を発見です。トゲヂシャっぽいのですが違いますね。

葉が剣みたい
葉の真ん中の葉脈が紫をしています。

エノコログサ
茶色くなったエノコログサです。もしくはそのような種類なんでしょうか。

太平橋
太平橋の親柱でしょうね。この辺りに架かっていたのでしょう。

グローブ型の葉
グローブ型の葉をした木です。調べればすぐに分かりそうだったので撮りました。{笑}
調べても全く分かりそうにないものは、写真に撮るのをためらいます。{汗}
調べても分からないと、頭がムニムニするのです。

さてこれから調べます。
すぐにわかればいつも通り図鑑的サイトにアップしますので、気になる方は数日後にチェックしてみてください。{笑}


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-