2017年6月11日日曜日

【神社】【狛犬】大宮神社は地元子供達に愛されている神社という印象

いぼ大神の御神木、モナの木ってなんだろうかと思っていました。{汗}
モチの木ですよねきっと。
彫られた文字もモチに見えてきました。{笑}

狛犬
拝殿正面から望遠で撮ってみました狛犬です。角が長いですね。

狛犬
獅子の方はちょっとおばさんっぽいです。{笑}

錦の御旗
錦の御旗があります。しかし拝殿内は相変わらずブレます。{汗}

扁額
扁額とはそもそも横長なんですけれどね。これも扁額と呼ばれています。

拝殿
拝殿です。向拝がかなり横に長いですね。

境内
こうやって木に覆われている拝殿って好きです。これぞ神社って気がします。

境内
モチの木だそうですが、こんなに大きくなるんですかね?

拝殿
モチの木ではないかもしれませんが、写真では確認できません。

拝殿
それにしても拝殿撮りまくりですね。木に覆われているのが気に入ったのでしょう。

拝殿
モチの木が張り出してきていて良い感じです。

神紋
大宮神社の神紋は菊紋のようです。

拝殿
祭神には菅公もいるのですが、天神色が全くない神社ですね。

いぼ大神の由緒
いぼ大神の由緒です。モチの老本と書かれていますよね。

モチ
モチと彫られているようにも見えます。

境内
老本って意味を調べたら日本語では出てきませんでした。{汗}

本殿
本殿です。公園から撮ったものです。こちらからは入れません。

本殿
子供達はこの玉垣を乗り越えておりましたが。ちょっと高さがあるんですよ。
そうなんですよね。
菅公が祭神に名前を連ねていると、大抵神社名は天神さんなんですよ。
相殿や摂末社に入る場合は別です。
そういう意味ではちょっと珍しい神社かもしれませんし、こういう神社は実はあたり前にあるのかもしれません。
まあ私はまだ神社を100も回って無いので分かりません。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-