2017年4月11日火曜日

【神社】【狛犬】鼻川神社の狛犬 他 梅の木など

私は神社巡りをしているわけですが、当然近い神社は同じ日にまとめて行く事になります。
すると面白いのが、順番に神社を紹介していくとその流れで色々と繋がりがあるという事です。
西成大橋も以前どこかでその名前を目にしましたね。
淀川大橋の話が出た所だったかと思います。
合祀の話も、近くの神社に合祀されていたわけで、その流れが面白いです。

ところで合祀されたものを再び分祀したら、その神社にその神はいなくなるんですかね?
あくまで分霊という事で分ける事になるのでしょうか。
そしたらドンドン神様が増えちゃいますね。
まあ八百万の神々ですし、全てのものには神が宿るわけですから別に大した話でもないのでしょうけれど‥‥

鼻川神社皇太子殿下御成婚
皇太子殿下御成婚時に梅の木が奉祝されたのでしょうか。

鼻川神社西成大橋
これは、昔あった西成大橋の石標柱でしょうか。

鼻川神社皇太子殿下御成婚
見事な梅ですね。梅ですよね?{笑}枝分かれが凄い見事です。

鼻川神社鳥居
拝殿左側にある鳥居です。正面には御神木が見えます。

鼻川神社鳥居
しかしこの神社、やっぱり燈籠が多い気がします。

鼻川神社狛犬
横手入口にある阿像獅子です。目が少し怖いですが‥‥笑顔ではないですよね。

鼻川神社狛犬
吽像狛犬も目が怖いですが‥‥こちらは笑顔にも見えます。

鼻川神社拝殿
拝殿です。経ノ巻鬼板の突き出た部分からレーザー砲が撃てそうです。

鼻川神社ご神木
御神木はまだ若そうです。それでも私よりは年上なんでしょうね。
鼻川神社では、お稲荷さんの鳥居ではなく燈籠が奉納されているのでしょうか。
やたらと並んでいる気がします。
それはそれで面白いですよね。
願いが叶った人々がドンドン燈籠を奉納して明るい神社になってほしいです。


管理者:秋華Google+    秋華エントランス    写真利用規約

秋華神社インフォメーション

オタクの遊び場-秋華グループサイト-

ネット小説-秋華グループサイト-